独自のスクリーニング技術が最新鋭且つ革新的な情報の選別を実現

独自のスクリーニング技術が
最新鋭且つ革新的な情報の選別を実現

注目的中実績

天皇賞(春)

重賞的中!さらに万馬券多数

  • PICK UP情報
    ディープボンド【馬主:前田晋二・調教師:大久保龍志】
    タイトルホルダー【馬主:山田弘・調教師:栗田徹】
    テーオーロイヤル【馬主:小笹公也・調教師:岡田稲男】
    シルヴァーソニック【馬主:社台RH・調教師:池江泰寿】
    アイアンバローズ【馬主:猪熊広次・調教師:上村洋行】

先週も中央競馬プランから多くの実績をお届けさせていただきました。

まずは天皇賞の登録馬より注目馬をピックアップしております
『今週の注目レース』
-------------------
ディープボンドは歳を経るにつれてよくなってきた感があるがきっかけは凱旋門賞に挑戦し厳しい競馬を経験したことによって馬が目覚めた感がある馬。
帰国後は有馬記念2着、阪神大賞典1着とほぼ完璧な競馬なら今が充実気にあると言える。
完成途上であった昨年でも2着であったが一皮剥けた感のある今年は昨年よりもメンバーが手薄ならばここは勝ちを意識できる一戦で、受けて立つ立場にはなるが今の状況なら落とせないレースと言えるだろう。


迎え打つは明け4歳勢。昨年の菊花賞馬タイトルホルダーは有馬記念を脚部不安を発生し心配されたが立て直された日経賞が「まずはレースを使うこと」を主眼においた調整ながらも快勝なら状態は上がってきたと言えよう。
前走で脚元の不安がないことが確認できたことで調教のピッチも上がってきており叩いた上積みも当然見込めるなら逆転候補の筆頭となる。


テーオーロイヤルは本格化前は後肢が弱かったため前半の追走に手間取るところがあったが夏を休ませて弱さが解消しスムーズに追走できるようになってから怒涛の4連勝で重賞制覇なら一気の本格化と言える馬。
まだまだこれからさらに良くなる馬でもあり今の勢いなら一気に頂点まで辿り着けても。

今週の注目レースより一部抜粋
-------------------
モーニングヒッター10万馬券的中!
ベーシックヒッター10万馬券的中!
その他も万馬券続々!

最終レースも三連複しっかり万馬券をお届け!


ヒットメーカーの三連複提供を含む情報は会員様からも注目頂いております。
今後の三連複万馬券的中にもどうぞご期待くださいませ。

その他、有料情報でも連勝をお届けしたプラン複数ございます。
有料情報、無料情報今週も見逃せない情報が目白押しです!
ヒットメーカーでは毎週無料情報として更新される[今週の注目レース情報]他、無料で掲載しておりますオフィシャルレポートなどでも注目馬を取り上げております。

ヒットメーカーの無料情報では今後の活躍が期待できる馬など密着取材で関係者からのリアルな話題など様々取り扱っております。
無料情報の注目馬での決着は珍しくないことで毎週欠かさずチェックをお願いします。