独自のスクリーニング技術が最新鋭且つ革新的な情報の選別を実現

独自のスクリーニング技術が
最新鋭且つ革新的な情報の選別を実現

オフィシャルレポート

現在は所属予定の寺島厩舎の攻め馬を中心に

来年3月に騎手デビュー予定の今村聖奈候補生。
アイドル並みの愛くるしいルックスから藤田菜七子以上のフィーバーになるのは間違いないが、その技術力も確かなものがあって実力もシッカリと備わっている。

現在は所属予定の寺島厩舎の攻め馬を中心に付けているが、目黒記念に出走するミスマンマミーアは今村候補生が今週の稽古にまたがって最終調整を行った。

軸のぶれないフォームでラスト1ハロンは11秒台でサッと伸ばしてきて万全の状態に仕上げた。

「最後の反応はものすごく良かったですし、前走時よりもすごく気配がいいですね」と今村候補生は笑顔で好感触を伝える。

寺島調教師も「前走時が少し物足りない感じだったけど、今回はかなりいい状態に仕上がりましたね。
左回りのほうが走りがスムーズで距離も長ければ長いほうがいい。秋にはエリザベス女王杯を狙っている馬。このメンバーなら勝ち負けできるでしょう」


強気だけに今村候補生の渾身の仕上げに応えて重賞初Vを飾るはずだ。