独自のスクリーニング技術が最新鋭且つ革新的な情報の選別を実現

独自のスクリーニング技術が
最新鋭且つ革新的な情報の選別を実現

オフィシャルレポート

代替開催となって開催が増えている阪神、中京


JRAの週末の競馬は木曜に出馬投票が行われて午後3時40分過ぎに出走馬が確定するが、今週は午後1時過ぎにJRAから「阪神3歳未勝利ダート1800mは4頭しか登録がありません」と投票所に張り紙がされて関係者が当初の予定を変更するかどうか急にあわただしくなった。

今週は阪神、中京で牝馬限定戦を含めるとダートの中距離戦は8鞍が組まれていて来週も同じく8鞍。

毎週のように少頭数の競馬が続いて関係者からも「来週は5頭も揃わずに不成立まであるんじゃないかな」という声が聞かれた。

京都のスタンド改修で代替開催となって開催が増えている阪神、中京に芝の番組を組みたくないのはわかるが、これでは売り上げが好調のJRAとしても魅力的な番組を提供できているかは疑問が残ってしまう。

来週の3歳未勝利戦で不成立がないことを祈るばかりだが…。
「来週だともっと弱くなると思うけど、ここは決めておきたいね」と本田厩舎の飯村助手が必勝態勢と話すのが土曜阪神2Rのキタサンカゲツ

前走は芝を使ったが「トビが大きくて小回りも合わなかったし、芝ではスピードが乗らなかった」と度外視していい一戦。

「デビュー前から稽古の動きが良かったし、使うごとに前向きさも出てきた。このメンバーなら」と強気。
当初から2000m一本に絞って調整してきただけに結果を出したいところだ。